NEW POST

「建て方」ってなんです?

新聞見てもテレビ見ても猛暑猛暑の毎日ですね。
水分だけでなく塩分も大事です。食欲も失せる暑さですが、だからこそスタミナのつくものを食べて熱中症に負けないよう頑張りましょう!焼肉食べたーい!

・・・ごほん。そんな暑い中、建築中の現場に行ってまいりました!
山梨県でも県境寄り、上野原です。
車での移動は一時間以上。細い山道を通るたびに「重機通るのかしら…」と不安に思いながら進みます。
ここが現場だよーといわれて現れた光景が、


こちらです
a0179560_13122451.jpg
















もう半分も建ってるぅー!!!!



「建て方」というのは、家の骨組みをつくる作業を指します。
具体的には、家のコンクリート基礎が出来てから土台の木材をボルトで固定、その上に柱や梁、桁を組み上げ、屋根の骨組みを作っていく作業です。
特に屋根の一番上の木材を「棟木」といって、ここまで建てると「上棟式」という神事を行うそうです。今度参加予定です楽しみ!

望月建業は昔ながらの大工さんが大きなトンカチで製材したものを打ち付けて組み合わせていく工法です。
木材は本社のものづくり工房であらかじめ加工したものを現場に運んでいます。
それがですね、すごいんです。木材を置いて、トンカチで打ち付けるだけで、するっとはいっていくんです。
なにを当たり前なこといっているんだ?と思われるかもしれないんですが、本当に感動したんです。
これを足場や骨組みをするするのぼっていく大工さんが、自ら全て加工していると思うとすごいなぁと。
全部設計通りに加工してあって、パーツ分けされてあって、指示一つであっという間に立ち上がっていくんです。

なにより今回幸運だったのが、家の真横に高台があったこと。



a0179560_13341956.jpg
















貴重な俯瞰写真ですよ!!


これは二階を建てているところです。
普通、横から一階を見るか、二階を見上げるかしかできないのに、見下ろす事ができるんですよ!貴重写真です!
おかげで一から十まできっちり建て方の流れを見る事ができました。
するする進んでいくから飽きないでずっと見ていられるんです。帽子を忘れてしまったので顔が真っ赤に焼けました(笑)

a0179560_13421683.jpg















ここまで建てて、この日の作業は終了でした。
一日で家の形が見えてくるってすごいですよね!

残念ながら上野原の山奥は気候が不安定で通り雨が多いです。
この日も急な雨の作業を中断しざるをえませんでした。
次お伺いするときは「上棟式」の時だと思いますので、随時更新していきます!



本日担当、新人ふちえでしたー









夢ハウスビジネスパートナー やすらぎの家望月建業株式会社は、
全国350社による、良質な木造住宅の共同開発に取り組んでいます。
良質なものを一円でも安くをもっとうに...



望月建業ホームページもご覧下さい。
http://www.mochizukikengyou.com/
ビジネスパートナー・夢ハウスホームページ
http://www.yume-h.com/company/
保険のことなら(火災保険相談) 
http://hokenforum-abic.com/

お問い合せは、
山梨県笛吹市本社:055-263-1234           
昭和展示場:055-275-7750

(山梨 ハウスメーカー 工務店) (yamanashi house maker)


それでは、ポチッと応援宜しくお願いします。 にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
a0179560_22061698.jpg
a0179560_22063845.jpg


山梨県 ハウスメーカー 工務店 夢ハウス

[PR]
by mochizukikengyou | 2018-07-19 19:04 | 新築住宅

☆ブログ担当 ☆


by もちけんスタッフ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30